髪の情報マガジン

髪についての情報を発信しています

リンスでトリートメント

蒸しタオルを使った髪の毛のスペシャルケアについて紹介します。
スペシャルケアと言っても簡単で費用も普段使っているシャンプー、リンス以外は使いません。

まず、普通にシャンプーをした後にリンスを髪の毛に付けます。それから、少し面倒ですが電子レンジで蒸しタオルを作ります。レンジが遠い場合はお湯でタオルを温めて堅く絞って下さい。

レンジで蒸しタオルを作る場合には、水に濡らして堅く絞ったタオルを一分程度温めて蒸しタオルを作って下さい。出力の大きい電子レンジでは温め過ぎで暑くなる可能性もあるので、火傷しないように気をつかることと温める時間を調節してください。温かさは火傷しない程度に持てる温度なら構いません。

蒸しタオルを頭に乗せる前にサランラップで髪の毛を包んで、その上に蒸しタオルを巻きつけます。そのまま十分程度置いて洗い流せば完了です。

普通のリンスがトリートメントのような感じになっていることが実感できると思います。

注意点としては、リンスを地肌に出来るだけ付かないようにすることとリンスをしっかりと洗い流すことです。

リンスが髪の毛に残り過ぎると頭皮の荒れにつながったり臭いの原因になります。なので、普段のリンス使用時もしっかりと洗い流すようにしましょう。

また、蒸しタオルはこれ以外にも使えて、いつもの化粧品をつける前に蒸しタオルで顔を温めると毛穴が開き、肌がふっくらしていつもの化粧水や美容液の浸透力がアップします。

蒸しタオルを顔にのせて入浴すると、毛穴を開く手助けと同時に、リラックスも出来るのでオススメです。手軽に出来る簡単蒸しタオル美容法で、肌美人を手に入れてください。